今日は1日人間ドックの日

1日って言ったって
ほぼ半日よ

去年の人間ドックの記事
   →屈辱の日帰り人間ドック その1

  →屈辱の日帰り人間ドック その2

去年は夫と一緒に行ったけど
今回はラッキーなことに
夫と同じ日にとれなかったので

ひとりで行ったわ


おととい電話して
「体調不良でもいけるか」
と聞いたら

「結果に影響がでるので
お断りする可能性がある
のどが痛い程度なら
まあ大丈夫かもしれないけど
熱があったら受けられない」

と言われたの

でもどうしても今日
受けたかったので
押しかけてみた

電車で20分くらいかかるから

受けれなかったら
そこそこの骨折り損になるけど

とりあえず検診センターに行ってみる

電話の
「のどが痛いくらいなら
大丈夫」っていう言葉を信じて

最初の問診でも
「のどが痛いけど他は
なんでもありません」

と言い張って

「血液検査で炎症の値が高くなったり
バリウム飲む時咳がでたら誤嚥性肺炎に
なっちゃいますよ」

と言われたけど

「大丈夫!」と断言して
受けれることになったの

途中の医師による内診の時にも

「バリウムで誤嚥性肺炎に
なるかもしれないから
咳がでたらやめるように」

と言われたので
さすがに弱気になり

もう胃部レントゲンは
やめようと思っていた

胃腸はめっちゃくっちゃ
丈夫なので
ピロリ菌もいないだろうし

バリウム飲むの苦手だし

あの台の上で自らぐるぐる
まわるのしんどいし

ちょうどいいやって
思ってたんだけどね

結局
胃部X線検査の順番の時
咳が収まっていたので
受けたわ

途中で小さいゲップが
出ちゃって

ほんの少しだから
バレないかと思ったけど

鬼検査技師は見逃さないわね

バリウム飲みなおしの刑
に処されたわ えーん

これ2年連続なのよ

全部検査が終了したら

詳しい結果は後で
郵送されてくるんだけど

とりあえずの結果を見て
お医者さんが説明してくれるの

いろんなところで
数値が良くなっていて

「総合的にグッドコントロール
できている」

そうで

ちょっとした懸念はあるけど
主治医に相談するのと
経過観察で大丈夫だと言われたわ

はーヒドイこと言われないで
ヨカッター

と体調悪いながらも
意気揚々と検診センターを
後にしたの

そしたらね、途中で便意が・・・

バリウム飲んだ時に
技師さんが
「これには1回分の下剤が
入ってます」って言ってたのよね

勝手に入れてくれるな‼

お通じバッチリ良好な私は
渡されても下剤なんか
飲んだことなかったの

いややっぱ過去に1度
飲んだことあったんだった

その時はバリウム後
その場ですぐ下剤を飲むように
言われたので
言いなりに即飲んで

昼ごはんがでない検診だったので

検診後すぐ隣のファミレスに
ランチに行って
注文したあと料理が来る前に
もよおしたわ

ファミレスのトイレで
白いものを排出しながら

「料理がまだ来ませんように」
と祈ったもんね

それ以来下剤は飲まないように
してるのよ

それでもいつもすっきり
できるのに

勝手に投入するとは~ ‼


検診センターから最寄り駅まで
徒歩7、8分ってとこなんだけど

便意をもよおした地点は
ちょうど中間過ぎたとこ
くらいだったのね

中間地点なら進行方向
つまり駅に向かって
駅のトイレに入れば
いいと思うわよね

でも慣れない駅で
トイレを探して
なかなか見つからなかったら
困る~

検診センターのトイレの方が
清潔だろうしな

アルコールでシュッシュッって
するやつもあるし

っと瞬時に判断して

検診センターに戻ったわ

危機一髪だったわ~

もーほんとに余計なこと
してくれるわ

みんな帰り道大丈夫なの!?



さてお医者さんには
グッドコントロールできている
と言われて喜んで帰ってきたものの

帰ってからとりあえずの
検査成績っていうの見たら

意味わからないけど
評価悪いんじゃんっていうのが
いくつかあって

それは後で調べるとして


一番納得できないのがね
糖代謝検査の判定がCなの!

HbA1cとかいうのが 
5.9%(通常5.5以下)
空腹時血糖が   
112㎎/㎗(通常99以下)

なんで!?
去年より悪い!!

ちなみに去年は5.9%の103㎎で
判定はBだった

1日炭水化物130g以下じゃあ
ダメなの?

週1解禁日がダメなの
週1食べ過ぎ?

それともきのう間食しすぎ?

ぬぬう血糖値は下がってると
思ってたんじゃがのう

糖質とってないのに
血糖値高いって
糖尿病ってことなのかな

こんど病院行ったら聞いてみよう

ちょっと長くなっちゃったから
いつもの記録とかの話は

別記事にするわね


スポンサードリンク